酒場の主人

ここは、主人公であるKOの2022年9月26日後場終了時点での今年の運用成績のページだ。興味があったら、見ていきな。

日本株式の保有額合計と現物買付可能額&信用保証金

2,130,607円

うち現物買付可能額:300,891円 信用保証金:304,979円

酒場の主人

一応、簡単に解説しておくと、今年の運用成績は、今年の売買損益(税引き前)、配当金(税引き後)、貸株金利収入、さらには現時点での含み損益の観点でみている。そして、最後の「計」はそれらを差し引きした金額だが、含み益は利益ではないので加算せず、一方の含み損は保守的に計算するために常に減算しているんだ。

2022年の売買損益

299,042円

(利確307,650円-損切8,608円) ※小数点の切上げを行わずに計算した数値

2022年の配当金

7,222円

2022年の貸株金利収入

5,112円

現時点での含み損益(評価損益)

-97,685円

計(現時点における2022年の総合運用成績)

+213,691円

酒場の主人

あと、もし過去の運用成績も興味があるんであれば、ファミリーサイトの自宅でネット株の運用成績(https://kabu.jitaku-can.com/results/)で掲載しているから、そっちへ行ってみな。